飲んだくれママのおしり治療日記

フルマラソンサブ4めざす小学生×2の働くママが内核痔根治手術を受けたお話。入院期間1週間。手術後1か月の禁酒で4kg痩せました!

<

スポンサーリンク


【痔の入院時の持ち物】化粧品・トイレタリー用品など

f:id:oshirimama:20180323111838j:plain

化粧品などのトイレタリー用品、旅行に行くつもりで用意すればいいんですが、1番の違いは「忘れた物を買いに行けない」ことですよね!

 細々としたことですが、何かの参考になれば幸いです!

化粧品について~病院ではノーメイクでした!

しみそばかすが気になるアラフォー世代の私。年々メイクが濃くなっていくのを感じています(ポイントメイクではなく、ベースメイクが・・)。

で、入院中はメイクをするのか?でまず悩みました。

もちろん、打ち合わせ時のようなガッツリメイクはしないにしろ、休日に家にいる時のような最小限メイク位はするのが礼儀じゃないか・・

 

何より困るのは「眉毛」です!

私は自眉が濃いめかつ形が微妙なので、眉毛書くことを前提に結構整えてるんです。

ノーメイクなら眉毛濃いめに残しといた方がいいかな・・とか、事前に結構考えました・・

 

上に結論書いちゃってますが、結局入院中はノーメイクでした!

入院初日はメイクして行って、そのまま大腸内視鏡受けました。

2日目は手術当日で、コンタクトも外せと言われた位なので、もちろんメイクもしませんでした。

3日目は若干迷いましたが、面会に来てくれる旦那に悲壮感をアピールしたかったのでしませんでした。

4日目以降は、午後2時からお風呂だったので、朝食後の数時間メイクしても意味ないな、と思ってしませんでした。

 

顔を合わせるのはお医者さんと看護師さん、同室の方くらいだし、すぐに慣れました。

廊下で男性患者さんと会っても、お互い微妙に顔をそらす感じだったので、気になりませんでした!

不都合と言えば、トイレで鏡を見る度、シミにため息が出るくらいです(^▽^;) 

 

唇が乾くので、リップクリームはあった方がいいなと思いました!(私は忘れました)

 

 シャンプー・リンスについて

私の病院では、入院のしおりに「シャンプー・リンス・ボディソープは無料で用意しています」と書いてあったんです。

なので「そんなにいい物じゃなくても、シャンプーとリンスが別々にあるんだったら、まあ大丈夫だろう」と思って、シャンプー類は持って行きませんでした。

 

でも、実際病院に行ってみたら、お風呂にあったのは「リンスインシャンプー」とボディソープ」でした!

使ってみたけど、やはりリンスインシャンプーだけだとゴワつく・・ノーメイク+ゴワつき髪の自分がいたたまれなく、旦那にシャンプー・リンスを持ってきてもらいました!

髪長めの方などは、やはり持参するのがいいかと思います!

 

基礎化粧品(化粧水・乳液など)について

基礎化粧品は、通常自宅で使っているものを持って行きました。

ただ、私が入院したのは冬・・関東地方では乾燥する季節なので「とってもしっとり」系のものを使っていたんです。

一方、病院内は暑くて汗ばむほど。半袖で過ごしていました。

 

結果、入院の後半から顔中に白ニキビができてしまいました!

病院内はエアコンが効いてるので乾燥はしていると思うんですが、暑さで肌がべたついていたんだと思います・・(/□≦、)

ここまで予測して基礎化粧品持ってくのなんて不可能ですよね!

 

ミヤBMは美肌に効く?

退院後も数日間白ニキビがあったのですが、軟便防止のためミヤBMを飲み始めたらスーッと白ニキビが引いていったんです!

すごいな!と思って調べてみると「ミヤBM 美肌」のキーワードが。ミヤBMは「ビオチン」という美肌ビタミン(?)との相性がよく、一緒に採るのが良いらしい。

ビオチン飲まなくてもミヤBMだけで効くのか?それとも単に白ニキビが治るタイミングと合っただけなのか・・?

 

「このままミヤBM飲み続けたらシミ消えちゃったりして?!」なんて淡い期待をしてたんですが、私の場合はミヤBM飲み始めたら、ますますお腹が緩くなってしまったんで、結局10日くらいで飲むのを止めてしまいました・・

機会があったら、またミヤBMで美肌リベンジしてみたいと思ってます!