飲んだくれママのおしり治療日記

フルマラソンサブ4めざす小学生×2の働くママが内核痔根治手術を受けたお話。入院期間1週間。手術後1か月の禁酒で4kg痩せました!

<

スポンサーリンク


【術後86日目】ハーフマラソンに出場しました

f:id:oshirimama:20180318145842j:plain

痔の手術から86日目、術後初めてとなるハーフマラソンに出場、自己ベストで完走することができました!私はマラソンがきっかけで手術を受けることを決めたので、レース復帰が本当に嬉しいです!

 

手術のきっかけの詳細はこちら↓

www.oshirimama.info

 レース前の不安要素・・

手術後4週間で運動の許可を頂いてから、サボりながらもボチボチ練習をしてきました。

今回の大会では「2時間切り」が目標だったのですが、「2時間切り」するためには1キロを5分40秒で走り続けなければなりません。

でも、練習では気が付くと6分近くで走っていて、5分40秒なんて全然ダメだ・・と思っていました。

そんな、目標タイムへの不安は自分の練習不足のせいなのですが、他にも色んな不安要素がありました。

 

<不安1>大会の前々日に旦那と深酒

大会前々日の金曜日、珍しく早く帰ってきた旦那と仕事のグチや将来の話などで盛り上がり、深夜2時まで、ワインをボトル4本開けて飲み続けました・・(子供は適当な時間に寝せました)

ワイン3本までは、年に数回あるんですが、4本は新記録でした!よりによってこんな時に新記録樹立しなくても・・orz

 

ちなみに、うちはいつもこれを買ってます・・(なので4本もストックがあった)

(飲むから買うのか、買うから飲むのか、時々考えてしまうことがあります・・)


 

<不安2>大会前日の練習で痛み発生

普段、私は大会前日には走りません。あまり意味はないけど、身体を休めた方がいいかな、と思ってそうしてます。

でも、私が当初やろうとしていた金哲彦さんの「青本」には、大会前日にもジョギング等の練習が設定されているんです。

他の練習は全くやってないけど、せめて前日だけでも言うことを聞いてみようと思い、若干二日酔いではありましたが、7kmくらいのジョギングをしました。

そしたら、ちょっと土踏まずのアーチに違和感を感じたんです。あれっ!まずいな!と思い、家に帰ってから入念にマッサージしたら、ますます痛くなってきた・・

もうどうしていいかわからず、寝る時に湿布をして、朝急いでピップのHPで見つけた動画を見ながらテーピングをしました・・

走ってる時もそこそこ痛かったのですが、気合で何とかなるレベルだったので良かったです。

やはり、大会前日は走らない方がいいな、と思いました!

 
<不安3>子供の体調不良で寝不足

 大会前日は夕食時もビールのみにして、早めに寝ました。大会当日は5時起きの予定だったので・・

でも、深夜2時、子供の1人が「お腹が痛い」と私を起こしにきました。一緒にトイレに行ったり、お腹さすったり・・旦那と交代ではあったのですが、結局それ以降は眠れませんでした(^▽^;)

まあ、子育てあるあるですよね・・

(子供はその後回復し、予定通り遊びに行ったそうです・・)

 

 大会スタート前

大会当日は、朝5時に起きて、まず朝食を食べました。そう、排便を済ますためです!

でも、今日は朝食食べても催しませんでした。大会への緊張があるからかも知れません。

 

手術前は、お腹がゴロゴロしやすかったので、大会当日の朝は本当に緊張していました。移動中にトイレ行きたくなったら・・とか、走ってる時にお腹痛くなったら・・とか。

また、排便したら絶対脱肛するので、走ると違和感や痛みがあるんですよね。脱肛しながら走ったら「生理来た?!」ってほど出血してて焦ったこともありました。

 

今は、もしトイレ行きたくなっても、出してしまったら終わり。痛みを引きずることがないのが、本当に幸せです!

 

開会式会場の椅子にて

今回、私が出たのは数千人規模の大会だったのですが、そういう大会は市の競技場が会場になっていて、屋外のスタジアムで開会式とかが多いですよね。

私は、朝家でご飯食べて行ってもスタート前までにお腹がすくので、会場のスタジアムの椅子に座ってオニギリとか食べるんですが、「あー、前回のハーフマラソンでは、この固くて冷たい椅子が本当に辛かったな」と、ホントにリアルに思い出しました。

前回の大会では「こんな思いでこの椅子に座ってるのなんて、この会場で私だけだろうな」とか思いながらオニギリ食べてました・・それだけ辛かったんですね・・

屋外のスタジアムで安心してオニギリを食べれる、それだけで手術してよかったな!と感じました!

 

無事、自己ベストで完走しました!

スタート時は少し肌寒いくらいでしたが、風もなく、絶好のマラソン日和だったと思います。

周りの人のペースにつられて、いつもはなかなか出せない5分30秒ペースで、全区間走り切ることができました!イーブンペースで最後まで行けたのも嬉しいです。最後の1キロは5分ジャストくらいのペースでスパートしました。

 

結果、ネットで1時間55分40秒台、グロスでも1時間57分台で完走することができました!

今までの自己ベストは2時間2分ちょっとだったので、6分半ほど更新することができ、目標だった2時間切りを達成することができました。

 

これまでは、走ってる時も、走った後も、お尻のことに気を取られていたので、今回は「あれっ、走った後ってこんなに(お尻じゃなく)脚が痛かったっけ?」と思うほどでした。故障じゃないといいんですが・・(^▽^;)

 

毎日の生活でも、「痔の手術してよかったな」と思うことも多いですが、今回のマラソンでしみじみと手術を決断してよかったな、と感じました!

 

4月にはフルマラソンが控えています。自己ベストを更新できるように、がんばります!