飲んだくれママのおしり治療日記

フルマラソンサブ4めざす小学生×2の働くママが内核痔根治手術を受けたお話。入院期間1週間。手術後1か月の禁酒で4kg痩せました!

<

スポンサーリンク


術後2日目(入院4日目)~入浴解禁とクリスマスディナー♪

f:id:oshirimama:20180221125753j:plain

病院で過ごす3夜目も、暑さで全然眠れないまま明けていきました。自称冷え症なんですけどね・・

この頃には、暑さと痛さで汗ばんだ自分の髪が本当にイヤでした。早くお風呂に入りたい!

 

術後1日目の様子はこちら↓

www.oshirimama.info

 

入院中の午前は意外と忙しい

f:id:oshirimama:20180221131443j:plain

朝食:ごはん、お麩の煮物、納豆、すまし汁、お漬物

 

いつも通り、6時起床、8時前に朝食。写真で見るとシンプルですが、我が家の朝食もかなりシンプルなので、ちょうどよかったです!

朝食後、30分くらいすると・・きたっ!トイレに向かいます。昨日は水のような便だったので心配だったのですが、朝は軟らかいけれど何とか形のある便が出てくれました。

太さは、人差し指位ですかね・・かの紛擾の地(肛門のことですね!)を乗り越えて出てきてくれたかと思うと、感慨深いですよね・・ちょっと血がついてたりして。

排便時の痛さは、まあ想像通りでした。そこそこのダメージは受けるんですが、脱肛があった時の排便後も相当な痛さだったので。

また、私の場合は、便をいきんで出すのではなく、出ようとするものを出すだけだったので楽というのもあるかと思います。

 

この日は夕食後にももう1回、同じように軟らかい便が出ました。

というか、入院中は毎日平均2回(最高4回)、軟らかめ~緩いのが出て、食事になんか薬でも入ってるんじゃないか、と思いました(下剤等は飲んでいません)。

普段は、朝連続して2回、とかはあるんですが、朝夕の2回排便ってのはあまりなかったので・・

 

トイレが一段落すると、9時から1時間点滴、その後診察に呼ばれます。気が付けば11時過ぎ・・11:45には昼食が配膳されるので、もうお昼じゃん!ということで、入院中の午前中は意外と忙しかったです。

 

子どもたちがお見舞いに来てくれました♥

11時頃、旦那と子供たちがお見舞いに来てくれました

この日は12月24日(日)、翌日から旦那は仕事なので、この後子供たちは旦那の実家に向かい、旦那が年末休みになるまで預かってもらいます。

ちなみに、サンタさんは我が家の事情を察して1日早く(昨晩)来てくれたそうです!

 

子どもたちに「ママずっとお風呂入ってないんだ。くさくない?」と聞くと、「ううん。ママのにおい」(すり寄ってくる)と言われました!

自分も子供の頃そうでしたが、お母さんのにおいって安心しますよね(*´∨`*)ホッコリ

・・というのはわかるんですが、「くさくない?」「いや、ママのにおい」って言われるのも、微妙ですよね(笑)まあ、くさいと言われなくてよかった!

 

通知表やクリスマスプレゼントの話をしたり、談話室にある本を読んだりして、1時間程度すごし、子供たちは旦那の実家に向かいました。

子供たちは、やはり自宅で一緒にいる時とはちょっと違う雰囲気で、少しよそ行き顔でした。別れを寂しがるかと思ったんですが、ばあば(義母)たちに会えるのが楽しみらしく、ニコニコ去っていきました!よかった。

 

私自身は、ここ数日手術とか入院とか非日常の中で過ごしてきたので、あまり寂しさって感じなかったのですが、子供たちの顔を見るとさすがに1人でいるのが寂しくなりました。

正直、病院も結構居心地がいいのですが(自分のことだけしてればいいですからね!)、早く退院できるといいな、と思いました。

 

 

術後初のお風呂

午後には術後はじめてお風呂に入りました。2日間お風呂に入れなかったので、楽しみな反面、傷はしみたりしないのか、ちょっと心配でした。

 

まずは浴槽にお湯を張りながら、シャワーで身体を洗います。恐々お尻に手を当ててみると、もちろん脱肛はありませんが、傷の凹凸を感じます。

傷はどうなっているのか気になったけど、この時は怖くてそれ以上の状態は確認できませんでした。鏡も壁についてるのしかないし、指でよく触れるのも傷を刺激しそうで怖かったです。

トイレの後はウォシュレットもしてるし・・ということで、お尻についてはシャワーを強めにあてて「何となく」洗って済ませました(^_^;)

 

そーっと湯船に入ると、元々の傷の痛みは感じますがしみることはありませんでした!やはりお風呂は気持ちいい~♪

お風呂に入ると、血行が良くなって傷の治りも早くなるそうですし、私はお尻に集中していた血流が全身に分散されて痛みが軽減するような感覚でした。

退院後、排便したり、ちょっと長めに歩いたりしてお尻に刺激を与えちゃった時、また、特に刺激を与えなくても午後になるとじんわりと痛みが高まってくるので、時間が許せばお風呂に入っていました。

 

昼間からお風呂なんて、しずかちゃんみたいですよね(笑)結構くせになります!

また、いつもは子供とお風呂に入っているので、自分だけでゆっくり湯船につかれるのも嬉しかったです!

 

病院でクリスマスディナー★

f:id:oshirimama:20180221141125j:plain

クリスマスイブのこの日の夕食は、ごはん、チキンソテー(温野菜添え)、大根サラダ、コンソメスープ、苺シュークリームでした!

 

豪華ではありませんが、心づかいが嬉しいですよね(*´μ`*)

思わず子供たち(義母のケータイ)にメールしました!

すると、子供たちから「おいしそうだね!こちらは今からごはん。お手伝いしたよ♪」というメールと、旦那実家で作られているおいしそうなご飯の写真が・・

ちょっとさみしいけど、何年かすると「あんな年もあったね!」という思い出になるんでしょうね!

 

この日は旦那に持ってきてもらったTシャツを着て就寝。

入院後はじめてグッスリ眠ることができました!よかった~!

 

飲んだ痛みどめは4錠。

朝起きてすぐ、お昼頃、夕食後、夜中、と6時間おきに飲みました。この時は、痛みもだいぶ楽になり、「痛みどめ切れてきたみたいだから飲んどくか!」という感じでした。