飲んだくれママのおしり治療日記

フルマラソンサブ4めざす小学生×2の働くママが内核痔根治手術を受けたお話。入院期間1週間。手術後1か月の禁酒で4kg痩せました!

<

スポンサーリンク


内痔核根治手術④術後の病室~麻酔が切れた

f:id:oshirimama:20180209154135j:plain

手術室から看護師さん2人がかりで自分のベッドに戻してもらいました。

ここから翌日の朝までベッド上安静となります。

 

手術の様子はこちら↓

www.oshirimama.info

 

安静スケジュール

病院によって違うと思いますが、私の場合、術後は以下のようなタイムスケジュールでした。

14:00 手術終了-部屋に戻る。ベッドから起き上がってはダメ

17:15 麻酔後4時間経過-水分取ってOK。ベッドから起き上がるのはまだNG

21:15 麻酔後8時間経過-ベッドから起き上がって側にあるポータブルトイレを使ってOK。フラフラ歩いたりするのはNG!

 

朝の9時過ぎから水分を取っていませんが、それほど喉は乾きませんでした。ずっと点滴しているからかも知れません。

ベッドに戻ってからも、抗生剤やら何やら点滴を4種類くらいしました。そのせいか、この後トイレに行きたくなってしまうのですが、また後程・・

 

恐怖の?追い焼き

術後は、1時間に1回くらいのペースで看護師さんがガーゼを交換してくれました。この間は、診察時のように左を下にしてゴロンとしてます。

1回目は「うん、傷口きれいですよ」と言ってくれたんですが、2回目に「うん、大丈夫・・・あれ?ここちょっと傷が開いてるかな」と言うんです!

 

まだ麻酔も効いてるし、まだ全然痛くないんで「あーそうなんですか~」なんて言ってたら、

看護師さん「ちょっと先生に確認してもらいます。メスでちょこっと焼くだけですから!まだ麻酔も効いてますよね?」

「え、はい・・」

 

あっという間にもう1人看護師さんが来て、私の背後で追加処置(追い焼き)の準備を始めました。私は後ろ向いてるんで見えないんですが、何だかすごい色々な器具を運んできてます。

看護師さん「大げさになっちゃってごめんね~。すぐ終わるから~」

何か起こっているのか理解できないまま・・後ろからものすごい光量の照明が当てられていることだけは分かりました。

 

そこへ先生登場!しかも手術室にいた看護師さんも少なくとも1人ついて来ているようでした。私の背後に、看護師さん3名、先生1名が・・手術時より多いじゃん!

メチャクチャ緊張したんですが、先生は無言で数秒の処置を行い(何したかは不明)、そのまま去って行きました・・1分もいなかったんじゃないかな?

その後、数分で機材も撤去され、元の静かな病室に戻りました。

麻酔も効いてるし、痛みも何もなかったんですが、あっという間の展開にビックリしました!

結局なんだったんだ!未だによくわかりません・・

 

いよいよ麻酔が切れてきた!

何だかんだでしばらく放心状態でしたが、16時30分頃に家族に手術終了のメールをしました。ムササビスタイルの衝撃を伝えたかったんですが、うまく伝わったかどうか・・( ・∇・)

 

そして、17時15分を過ぎたので飲み物も飲み始めました。

看護師さんから「吐いちゃう人もいるから、水から飲み始めた方がいい」と言われたので水を飲みましたが、大丈夫でした!

そういえば、ベッドで横になったまま飲み物を飲むためにストローも持っていきましたが、結局使いませんでした。じっとしてるのに飽きて「飲み物くらいは起きて飲みたい」と思いました。

 

その後すぐに、「何だかお尻がじわ~っとしてきた?」と感じ始めました。

「麻酔はいずれ切れるものだし・・でもなるべく長く効いててほしいなあ・・」と思っていたですが、その後10分程度で「こりゃ麻酔切れたな!」と確信する程度に痛くなってきました。もうちょっと緩慢な感じに切れると思ってたんですがね・・

 

これから手術を検討している方に、どんな痛みかお伝えしたいんですが、たぶんご想像通りの痛みだと思います。切って、縫った後の痛みです。ビリビリ、ジリジリ、焼ける感じです・・

 

ちょうど看護師さんが来たので、痛みどめが欲しいというとロキソニンを1錠くれました。むむむ。もっとたくさんくれるかと思ったのに・・ロキソニン1錠でこの痛みが治まる気がしません・・

(でも、もっとくれと言えない弱気な性格です。。)

 

とりあえずもらった分は飲みましたが、効いてるのか効いてないのか全くわかりませんでした!

(でも、効いてない、とは断言できない弱気な性格です。。)

 

2時間後くらいに再度看護師さんに痛みどめの追加をお願いすると、今度はボルタレンを1錠くれました(また1錠・・) 。

こちらも、とりあえずもらった分は飲みましたが、効いてるのか効いてないのか全くわかりませんでした!もう痛みどめは効かないと思った方がいいのかも知れません!

 

ちなみに、その後看護師さんから「ロキソニンとボルタレン、どちらが効きましたか?」と聞かれたんですが、逆に「どちらが効くんですか?」と聞いてしまいました。体質によって合う合わないがあるようなので、希望がある方は言ってみてもいいかも知れませんね!

 

痛みに対抗するために、ベッド上で色んな体勢を取ってみました。

うつ伏せ・・お尻に圧がかからない

体育座り・・むしろお尻に圧をかける

シムス体位・・これが一番肛門を開放する体勢?

ダンゴ虫状・・なぜか今までの人生で痛かった経験(出産とか怪我とか)が走馬灯のように巡りました

その他いろいろ。

 

結果的には、

・どんな姿勢を取っても結局痛い

・でも姿勢を変えると数分くらい痛みがマシになる気がする

という結論に至りました。参考にならなそうですみません・・

 

★長くなってすみません、この後も導尿とか続きます・・