飲んだくれママのおしり治療日記

フルマラソンサブ4めざす小学生×2の働くママが内核痔根治手術を受けたお話。入院期間1週間。手術後1か月の禁酒で4kg痩せました!

<

【術後3週目(14~19日目)】初めての排便トラブル&傷の悪化?

f:id:oshirimama:20180112102354j:plain

術後13日目で初めての診察を受けた際、「毎日お腹が緩い」と言うと下痢止め(リーダイ配合錠)を処方されました。

術後初めての診察の様子はこちら↓

oshirimama.hatenadiary.jp

 

本来なら、処方された日の夕食後から飲むべきですが、「便秘になっちゃったらどうしよう」という気持ちが働き、下痢止めは翌日の便通を見てから飲み始めることにしました。整腸剤(ミヤBM)は変わらず飲みました。

 

すると翌日、退院後初めて朝の便通がありませんでした

そして昼ごろ固い便が少しだけ出ました。「今まで少しゆる過ぎたからちょうどいいな」と思っていたんですが、今度は便が固くなり過ぎてしまい、通院の翌々日は「出そうで、すぐそこに来てるんだけどでない」状態に1日中苦しみました。

処方された下痢止めは飲んでいないのに、突然便が固くなってしまったんです。

 

たぶん、私は過敏性胃腸症候群なんじゃないかと思います。

例えば退院の日も1日排便がありませんでした。それまで1日2~3回出てたのに・・

何かイベントがあったり、心配事があると出なくなるように思います。でも、ならない時もあるんですよね・・

 

ミヤBMの臨床成績(下記HP参照)には、「過敏性腸症候群の症例において、(中略)80.5%に有効であった。」ってあったで期待していたのですが、思うように効果がでていません。

http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2316009C1026_1_04/

 

肛門との対話? 

通院から3日目、次の日からの出勤が控えているので、これはもう出すしかない!と思い、朝からがんばりました。

痔の手術後、肛門が狭くなってるのでは・・と思い、汚い話ですが、いきんでる時の肛門に触れてみました。

うわっ、たよりない!

手術前は脱肛があったので、肛門が何か1つの臓器みたいだったのですが、今はただの1つの穴です(当たり前ですが。。)。大きさは正確にはわからないけど、人差し指で覆えるくらい。その縁部の頼りなさといったら、ホントに破けてしましそうです(手術前比)。

そんな肛門が、がんばって固い便を外に出そうとしているのが意地らしくなりました・・

 

相当苦しみましたが、何とか出すことができ一安心。

その後は普通の(緩くない)便が毎日でて、結局下痢止めは飲んでいません。

 

ところで、そんな格闘の後、お尻の傷の痛みが強くなった気がします。一時的なものかと思ったけど、翌日以降も続いているような・・

お風呂で傷をさわると、左側のキズの辺りがなんかポコッとしています。

実は、手術後この時まで自分のお尻を見たことなかったんです。触れば「あーこれが3つの傷ね!」と分かるし、傷が生々しかったら怖いので。

 

恐る恐る鏡で見ると、左側の傷の先端が開いて、中の肉(?口の中の粘膜みたいな色)が見えています!

えーっ!傷が開いてる?

ポコッとしているのは開いている部分のようです。

一気に不安になりましたが、今までの傷の状態を見ていないので、どの程度悪化しているのがよくわからない・・

 

お風呂から上がり、「痔 手術後 腫れ」などで調べてみると、こちらのページ↓でいう「軽い腫れ」のような気がします。

痔核根治手術後に起こる「腫れ」について その1:軽い腫れ|東京の肛門科・痔・大腸内視鏡検査なら・・・

 

上記HPによると、「この手の腫れは、手術の刺激による反応なので、一か月くらい様子を見ていれば自然に軽快することが多い。」とのことなので、会社休んでまで病院行くことはないかな、と判断しました。この判断が間違ってないといいのですが・・

それからは、毎日傷の様子をチェックしています。

 

もし、これから手術する方、または手術直後の方が読んでいらしたら、勇気を出して毎日鏡でご自分の傷の状態を観察してみることをおすすめします!

特に傷の状態が変化した時、痛みの程度よりも目視状態の方が客観的に変化の度合いを把握でき、変に不安になることも少なくなると思います。

にほんブログ村 病気ブログ 痔(ぢ)へ
にほんブログ村